再生への旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 能登が世界農業遺産に

<<   作成日時 : 2011/06/12 05:03   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像


蟇闇に念仏申す能登の郷 玉宗

自然を生かした伝統的な農業の保護などに努める地域を認定する「世界農業遺産」に、日本から初めて新潟県佐渡市と石川県の能登半島が選ばれた。

FAO=国連食糧農業機関は、地域環境を生かした伝統的な農法や、環境に配慮し、生物多様性が守られる地域社会の取り組みなどを後世に残すため、9年前から「世界重要農業遺産システム」いわゆる「世界農業遺産」の制度を始めている。「世界農業遺産」のことしの選考委員会が今週、中国の北京で開かれ、日本からは初めて新潟県佐渡市と石川県の能登半島が認定された。認定の理由として、佐渡市は、国の特別天然記念物であるトキを守るため農薬を減らした稲作を進めるなど、自然と人間が共生する取り組みが評価され、能登半島は、「能登の里山里海」と呼ばれる美しい棚田の風景や一年の豊作を神に感謝する伝統行事「あえのこと」が、農家の間で今も息づいていることなどが評価された。(NHKニュースwebより)

千枚田に代表される棚田や「あえおこと」などの伝承、海女漁、塩田など「里山里海」と呼ばれる自然と人間の共生文化の貴重さが注目されたということであろう。そこには手付かずの自然があるというだけではなく、人間の暮らしを営むに当たって手を入れ智恵を尽くした自然との関わり方がある。そして、このような人間の暮らしは能登だけではなく、日本各地に見られるのではないかと思う。日本人の暮らしぶりというものは自然という無常を受け入れ、共生の道を歩んできたのではないか。自然の恩恵と厳しさの中で生きる人間の慎ましさ、畏敬の念がある。これをしも文化と言わずして何を文化というのかと言いたい。この度の東日本大震災に遭った東北地方もまた、無常なる自然とともに再び立ち上がることができるものと信じたい。

画像


「塩田に百日筋目つけ通し  欣一」

「能登はやさしや土までも」という言葉があるが、能登のやさしさは厳しい風土と裏腹、一体のものであり、ときに保守的であると言われる人々も又生きて行くことへの慎ましさと逞しさを備えている。そのような能登の風土に愛着をもっていた故・沢木欣一氏の作品。輪島市曽々木の浜辺に句碑が建っている。
社会性俳句、そして即物具象の道標にして金字塔ともいうべき作品。言葉で以って対象を削ぎ落としたような写生表現。ここにある認識は塩田作業の過酷さ、働くことへ原初的感動によって支えられている。主観というような曖昧なものはないが、時代を生きる作者のリアルな裸眼の眼差し、その主体的感性は確かに響き、イメージを鮮明化し、詩的昇華の可能性を世に提示していると思う。この度の世界的評価を沢木氏も喜んでいることであろう。







よい記事と思われましたらポチっとお願い致します。合掌
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
化粧塩あまりに重き香魚かな  よし
yoshiyoshi
2011/06/12 05:24
> 管理人様

今、被災したこの「世代」だけに把われないのであれば、必ずや自然とともに復興することでしょう。そもそも、自然は我々人間の一生とは全く違う時間で流れる事象でありますし。
tenjin95
2011/06/12 06:27
おはようございます
 昨年、能登を訪れて厳しい風土と人間の共生文化を感じてきました。世界農業遺産納得です。
湘次
2011/06/12 07:05
能登が世界農業遺産に、おめでとうございます。いかにも心豊かな地のようで神々しくさえ思います。
花てぼ
2011/06/12 22:07
能登が世界農業遺産というのは、納得です。去年訪ねたとき、脊梁山脈がなく、意外なほど平坦な農業地帯だと感じました。半島というイメージとは違う、張り出した平野と適度の起伏が続く、やさしい地形のように思いました。
志村建世
2011/06/12 23:38
 皆さま、コメントありがとうございます。
世界農業遺産になったことで地元では活性化の機会ととらえる向きがあるようですが、伝えて来た能登の魂を忘れないようにしてほしものです。
合掌
市堀
2011/06/13 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
能登が世界農業遺産に 再生への旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる