再生への旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の性格自己診断

<<   作成日時 : 2012/07/07 04:08   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像


梅雨空の下に蠢きはじめけり 玉宗

先日、夫人と一緒に市内の診療所で健康診断を受けて来た。メタボ解消の精進が功を奏してか、昨年と比較して血圧は正常値に戻った。腹周りはマイナス10センチ。体重もマイナス10キロ。夫人に言われて、血液検査の項目も増やした。あとの結果は後日のことになるらしい。
嬉しさを堪えるのに苦労したが、先生はひと言。「まだ、ですね。まだ、頑張れますよね。」
この程度で舞い上がってはいられないらしい。私が本気で体調管理をしようと思い立ったのも、今修行に行っている倅の孝宗に恥ずかしくない「行」を積めるお坊さんでいたいからである。平常底の身心を取り戻そうと志せるのも彼のお蔭ではある。

血液検査がまだ解らないので気にはなっているのだが、それに先だって「私の性格自己診断」を公表しよう。以前に公表済みなのであるが、多少変更を余儀なくされた次第もあって、訂正加筆の上再掲する。


振り返れば、人生の分かれ道 と云えるようなものがいくつかある。その都度、無い知恵を絞って考え抜き、或いは投げだし、逃げ出し、或いは、ぶち当たり、破壊し積み上げなどしてきた。失敗したり、褒められたり貶されたり、泣いたり笑ったり怒ったりして今日の私がある。

   そんな私への人物評をいくつかあげてみよう。殆どはわが夫人からの評価である。

転んでもただでは起きない

底力がある

運がいい

人の心に土足で入り込んでくる

馬鹿正直

泣き虫

図々しい

鈍い

優しい

無茶  

せっかち

露出狂

行儀が悪い

せわしない

偽悪者ぶる

態度がデカイ

おっちょこちょい

大雑把

人間たらし

一見のロマンテイスト

実はリアリスト

お坊さんらしくない

人のこころを読めない

デリカシーが足りない

働き者

がまん強い

言葉が足りない

誤解されやすい


 
  まあ、この辺でいいか。私自身の私評をあげてバランスをとろう。


身も心も荷物は少ない方がいい

人間への食わず嫌いといったところがある

面倒くさがりでありながら、几帳面なときもある

やるときはやる。やらないときはやらない

恩着せがましい人間は敬遠する

人にも自分にもハードルを上げ過ぎるきらいがある

結構、挨拶にこだわる

ときどき自分を持て余す事がある

これでも秘かに品があると思っている

ときに歯止めが利かなくなることがある

束縛するのもされるのも多少なら構わないと思っている

事と次第によっては我が儘になる

頭を使うより体を使う方が得意、かもしれない



  参考までにブログに載っているプロフイールを紹介する。

占いは信じますか?  

  ときどき信じる。

天気予報は信じますか? 

  かなり当てにする。

好きな食べ物は?
   
  食べやすいものならなんでも。

嫌いな食べ物は?
 
  ねばねば系。

お酒は好き?
 
  嫌いではありませんが、なくても生きて行ける類の人間。

好きな街は?
 
  どちらかというと籠りがち人間なので、余り人間が多いところはどうも。

好きな場所は?

  蒲団の中。

夢はなんですか?
 
  去る鳥跡を汚さず。

大切なものはなんですか?
 
  すべて

好きな色を教えて
 
  自然色

苦手なこと
 
  競争・ 強制・我慢・徹夜

敏感?それとも鈍感?  

  事と次第によって、敏感であったり、鈍感であったり

自分の性格を一言で言うと
 
  よく解らない。諦めが意外と早いのかもしれないと50歳を過ぎて思うようになった。(遅いか・・)

オシャレには気を使いますか?  

  使っていないつもり

体力はある?
 
  今のところ死なない程度の生きる力はある

運動してる?どのくらい?  

  托鉢で歩くことはあるが、運動と言われると、チョット

自慢できる資格はありますか? 

  仏弟子であること

普段のおこづかいの使い道
 
  定額のおこづかいはなし。購買意欲が余りない。ケチなんだと思う。

今一番欲しいものは?
 
  欲しがらなくても真っ直ぐ生きて行ける力



ご覧の通り、敢えて公表するような筋合いのものでないことが判明した。こんなんでお坊さんでございとは大いに憚れるというものだが、性格の矯正が仏道ではないという信仰が私にはある。出来高に随って成仏すればいいのである。
みれば私の歩いた後の足跡を分析している事に気付く。人は「何をしたか・何をしなかったか」で評価される。なにごとも慢心なきに越したことはない。執着は我が目を晦まし、身と心を傷つける。畢竟自己を知り自己に落ち着くことが仏弟子の初心であり、本懐でもある。





ランキング応援クリック

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
自己弁護まずは枝豆喰うてから  よし
yoshiyoshi
2012/07/07 07:31
フローレンスからボンジョルノ
とても人間っぽいお姿に驚いております。奥様さまさま!体重とか腹周りの結果ですが凄いですよ。それにしてもYOSHIYOSHIさんの一句がきいてますね。ポチッ。
Florentia55
2012/07/07 14:37
こんばんは。
なかなか性格自己診断、難しいことだと思います。
正直すぎても隠しすぎても ここで出すのは面映いです。
私のこと、友人は、ちょっと変わった人と言ってますが、普通なんだけどなぁ!!
ルフレママ
2012/07/07 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の性格自己診断 再生への旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる