再生への旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月30日の俳句

<<   作成日時 : 2017/07/30 05:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


「風の調べ」

朝焼や祭り果てたるむなしさの

傷舐めてをれば脈打つ雲の峰

端居して波打ち際のやうにをり

炎天へ打つて出でむと茶漬かな

虹仰ぐ鍵を失くした顔をして

畔の上に放り投げたる二番草

水に仕えし母の手になる梅酒かな

奏でゆく風の調べや青田波

浴衣着て漣なせる夜の帷

しなだれて母ねまりをる蚊遣かな

二人ゐて妻には妻の夜の秋

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月30日の俳句 再生への旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる