アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「禅のことば」のブログ記事

みんなの「禅のことば」ブログ

タイトル 日 時
正直さと謙虚さ、どっちが大事?!
正直さと謙虚さ、どっちが大事?! 薔薇咲くも咎められたる心地して 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/18 05:20
やすらぎにいたる道
やすらぎにいたる道 生きながら死てにし風の涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/15 04:44
拝啓、良寛さま「一人遊びのこころ」
拝啓、良寛さま「一人遊びのこころ」 アリバイのなほ続きをり百合の花 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/03 08:29
仏道と発達障害
仏道と発達障害 あぢさゐやまだいろもたぬさみどりの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/28 04:13
宗教とはなにか?!
宗教とはなにか?! 落日を遥かに都忘れかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/22 06:51
ありのままという幻想
ありのままという幻想 鈴蘭やいつもどこかに風生まれ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/19 05:55
正法としての禅
正法としての禅 木漏れ日の眩しき夏の来たりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/13 06:24
仏戒とは?!
仏戒とは?! 憎めないところがだうもチューリップ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/25 04:51
寺山修司という生き方・「私性」へのこだわり
寺山修司という生き方・「私性」へのこだわり ふり返る故山や遠ちに霞立ち 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/21 20:48
花祭り・ある住職の夢
花祭り・ある住職の夢 清明の浜に拾ひし桜貝 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/04 15:09
日本の禅・世界の禅
日本の禅・世界の禅 よるべなき空のあかるさ万愚節 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 10:07
同行二人・桜のころ
同行二人・桜のころ 初桜紆余曲折のありにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/29 14:03
限界集落という歪み
限界集落という歪み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 20:31
禅の里?!ってどうよ・・・。
禅の里?!ってどうよ・・・。 山里のこれよりひらけ桃柳 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/25 07:11
禅的信の在り処・「到彼岸について」
禅的信の在り処・「到彼岸について」 うなばらは淋しきところ彼岸西風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/13 17:29
生死をあきらめる・「臨床宗教師」という在り方
生死をあきらめる・「臨床宗教師」という在り方 死ぬる世を遊び呆けてうららけく 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/05 13:14
今日の現成公案・「北枕」ってどうよ。
今日の現成公案・「北枕」ってどうよ。 木の芽風枕に涅槃したまへり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 19:08
直鈎を以って自己を釣る
直鈎を以って自己を釣る 鳥の泣く形に能登の涅槃団子 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 18:31
出家とはなにか?!
出家とはなにか?! 擽れば拳をほどく木の芽かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/16 17:13
続・涅槃のころ
続・涅槃のころ 月さして褥明るき涅槃かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/13 15:27
涅槃のころ
涅槃のころ 涅槃団子雪に撒きたる凹みかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/10 16:46
今日の少欲知足・貧しさを学ぶ
今日の少欲知足・貧しさを学ぶ 田遊びになくてはならぬ男とか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/07 10:41
今日の脚下照顧・立春のこころ
今日の脚下照顧・立春のこころ 佐保姫を迎へに挙る村上げて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/04 18:21
今、ここという踏ん張りどころ
今、ここという踏ん張りどころ 葉表に雪少しのせ寒椿  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/01 18:07
寒の内に思うこと
寒の内に思うこと 寒くて寒くて死ぬことさへも癪に障る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/29 17:58
ばあちゃんの回峰行
ばあちゃんの回峰行 幾山河超え来し日向ぼこりかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/26 19:32
神も仏もない世界・阪神大震災忌・再掲
神も仏もない世界・阪神大震災忌・再掲 見えずとも仏へつづく雪の道 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/17 16:47
面影に生きる
面影に生きる ふるさとの雪のにほひや春星忌 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/14 16:33
今日の脚下照顧・人々の分上
今日の脚下照顧・人々の分上 反古くべて安らふ冬の深みかも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/11 19:13
寒中托鉢始まります!
寒中托鉢始まります! 今の世に銭乞ひ歩くしぐれかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/05 19:36
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。 西方に日の落ちかかる淑気かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/02 16:57
文明という方舟・宗教という方舟
文明という方舟・宗教という方舟 年の瀬の方舟に乗り遅れるな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/27 17:23
如来を生きる
如来を生きる 日の雫雨の雫や実南  玉宗   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/24 19:20
永福寺の成道粥
 永福寺の成道粥 手に受けし成道粥のすぐ冷えて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/15 16:17
墓場よりの風景
墓場よりの風景 置かれたる石の愚直さ十二月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/12 19:58
十年目の感想?!
十年目の感想?! 木瓜も咲く小春や日々も好日の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 18:27
成道会説教
成道会説教 成道の粥炊きにゆく星の下 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/06 16:51
臘八摂心・坐禅という空間
臘八摂心・坐禅という空間 星巡る山のしづけさ臘八会 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/03 19:30
美しき人生・もみいづる命・細見綾子という俳人
美しき人生・もみいづる命・細見綾子という俳人 木立より見ゆる星屑冬安居 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/27 17:21
沖に出て見えて来るもの
沖に出て見えて来るもの 山茶花や日暮れは家が恋しうて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/24 18:09
自己を信仰する、行き詰まらない生き方
自己を信仰する、行き詰まらない生き方 行き詰まるとは如何にも陳腐冬木の芽 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/21 19:23
実物がものをいう世界
実物がものをいう世界 火の色の木の実となりて冬に入る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/12 18:18
今よりほかになかりけり
今よりほかになかりけり 歳月を指折り数へ七五三  玉宗   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/09 17:47
今に光る生き方
今に光る生き方 石蕗の花やひときは暮れ残り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/06 19:38
仏道は文化であるか?!
仏道は文化であるか?! もみづるや生きながらへて見ゆるもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/28 18:25
今日の親ばか・俺って、雨男?!
今日の親ばか・俺って、雨男?! 雨傘を叩く音して落つ木の実  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/25 16:51
今日の日々是口実?否、日々是好日
今日の日々是口実?否、日々是好日 ゆく秋の青き首出す大根かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/19 18:38
今日の作法是宗旨・具体的に生きる?!
今日の作法是宗旨・具体的に生きる?! 知恵のつく前の林檎の固さなる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/13 17:54
今日の衆善奉行・無一物中無尽蔵
今日の衆善奉行・無一物中無尽蔵 秋風や遊びせむとや生まれけん 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/07 17:13
今日の時節因縁・一法纔通万法通
今日の時節因縁・一法纔通万法通 まだ菜とも言へぬものより間引きけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/25 12:12
今日の衆善奉行・精一杯という言い訳
干柿の食へるころ何してるやろ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/19 17:28
今日の一期一会・仏法の潤い
露けさに坐禅始まる大寺かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/13 17:24
今日のばかやろう・いのちの尊さ
朝顔やいつもと同じ夢を見て 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/04 16:23
本来の面目に生きる
鶏頭の凡その数としてありぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/01 18:59
住職になるとは?!安居とは何か?!
水引の花点々と線となり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/08/29 13:20
鳳来山永福寺晋山式法要ご案内
今日からは秋の昼寝ぞこころして 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 17:06
盆用意
なにもかも母の言ひなり盆用意 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/08 20:20
今日の行持報恩・清浄なる生死去来!
まだ青き風にうぶなるねこじやらし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/05 20:22
施食会・貪りを離れる
食ひ足りぬ鬼がゐるらし草いきれ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/02 18:18
人生の秘訣・おのれむなしく生きる
朝顔や懲りずに生きて今日もまた 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/15 16:30
今日の諸悪莫作・怠けたりがんばったり
雲のこころ水の心や夏安居  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/30 16:45
今日の衆善奉行・いつもここが
雨ながら光灯すや金糸梅 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/15 15:18
諸行無常の宗旨・夏安居
白雲の行方も知れず涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/12 13:33
今日の以心伝心・最初に愛ありき
花は葉に逃げ果せたる思ひあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/31 16:38
今日の因果歴然・謂れなき人生!?
愛よりも少し大事な薔薇貰ふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/28 18:15
梅花流詠讃歌雑感
花菖蒲小筐をひらくやうにして 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/19 17:15
寺報・釈尊降誕会
花は葉に逃げ果せたるおもひあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/13 16:47
花摘む男
灌仏の花を摘ませてくれといふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/10 16:59
実物で生きる
鳥雲に五七五と指折れば 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/26 07:19
今日の現成公案・初心の弁道
菜の花や僧となる子に海見せて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/08 17:18
ただの禅・ひたすらなるもの
かうしてはをれぬな薔薇も芽を吹きぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/27 16:21
東日本大震災忌・再掲
雁風呂や海に希望があつた日の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/12 17:35
今日の木偶の坊・大愚良寛の韜晦
パンジーの裏が表であるやうな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/09 18:42
選り好みせずに生きる・日々是好日
春の霜二の足を踏む音のして 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/29 19:35
僧堂とはなにか?!
魚は氷に仏弟子山に上りけり  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/26 21:53
今日のビックリぽん・ある仏弟子の憂鬱?!
外にも出て遊べとばかり桃の花  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/24 17:38
永福寺涅槃団子作り作務
涅槃哀しも猫も杓子も山河大地も 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/21 18:44
今日の自業自得・清濁併せ呑むの生き方
雪しろの濁りが海へ入るところ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/18 18:03
自灯明の人生
春愁ひ日は雲中に鬱々と 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/12 17:46
拝啓、良寛様・「なほざりに生きる」
ポケットの中は淋しき春の雲 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/09 15:36
今日のお疲れ様。時は遠近にあらず
これやこの加賀の春雪侮るな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/03 18:55
今日の羊頭狗肉・等三輪空寂という御利益
雪安居雪降る音に目覚めつゝ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 18:34
今日の雑感・お布施は不透明でいいんではないかなあ、というような話
赤き実は誰がおもひぞ霜の朝 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 18:48
今日の羊頭狗肉・托鉢という清浄行
今の世に銭乞ひ歩くしぐれかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/16 18:50
今日の禅問答・絵に描いた餅
われなくてよかりしこの世雪積もる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/13 18:01
今日の衆善奉行・人生というわが山河
ゆきづまるとは如何にも陳腐冬木の芽 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/10 18:09
今日の木偶の坊・良寛という存在
坊守のほとりに熾る炭火かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/07 18:41
今日の禅語・担雪塞井
屠蘇酌むやその日暮らしの目出度さの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/01/04 17:52
今日の威儀即仏法・初心に生きる
手に享けし成道粥のすぐ冷えて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/22 18:35
今日の親ばか・鬼が笑う来年の話しなど・・・。
出家なる不思議な月日干大根 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/10 20:14
今日の大悟大迷・迷いと悟りは五十歩百歩?!
さざんかの花の面影ほのかにも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/07 17:40
今日の以心伝心・自己に親しむ
白菜の重ね着したる重さとも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/01 17:35
いのちの尊厳・欲望を越える先に見えるもの
さざんかの花の輪廻やとめどなく  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/25 21:56
今日の三界唯心・世界は広いのか狭いのか?
寄り添へばなにか始まる冬日向 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/23 20:35
いのちの土俵・煩悩即菩提
棺桶に敷くほど落葉掻き集め 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/20 17:06
今日の諸行無常・還暦という初心
うつろなる冬大空のあかるさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/14 18:23
拝啓、良寛さま「掃き作務佳境」
落葉掃きならばだれにも負けはせぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/11 20:34
もの思う手、考える足
もみづるや血脈つひに仄暗く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/30 17:37
今日の諸悪莫作・究極のご利益?!
生きながらまなこ枯れゆくいぼむしり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/24 18:32
今日の身心脱落・自灯明の人生
この空に生きると決めて林檎売 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/19 16:29
拝啓、良寛さま・災難をのがるる妙法
富山より藁買ひに来る能登暮秋 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/14 17:12
相承・密なる領域
死ぬる世をこれ見よがしに唐辛子 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/11 17:13
今日の直指人心・布施は人の為ならず
つはぶきの花のまわりが暮れてをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/06 16:02
今日の以心伝心・深まりつゝある秋へ
銀杏の落つるやもせぬこころせよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/30 17:23
今日の莫妄想・生きていることへの罪悪感?!
秋風や出世第一道場の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/24 21:15
究極のお節介
散りやすき秋明菊のあかるさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/23 20:30
今日の自問自答・お袈裟の色が気になりますか?
コスモスを見てゐてどうでもよくなりぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/20 17:22
今日の現成公案・宗門の禅問答
山の月呑み尽くしてや猿酒 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/17 19:15
今日の威儀即仏法・松の事は松に習え
白萩の紅に遅れしさゆれかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/14 17:23
今日の諸法実相・色なき風
初紅葉紆余曲折のありにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/11 17:05
今日の以心伝心・大法要を控えての雑感
墨染の袖に白露の肌触れて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/08 19:08
今日の諸法実相・生きながらえて見えるもの
秋草を活けて荒野を垣間見る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/06 16:30
今日の教外別伝・現実と理想
...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/01 19:48
空っぽでなければ施せない
必死さのいさゝか足りぬ稲雀 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/30 16:56
今日の自己満足・無為の法に生きる
胸掻き毟るやうに石榴の割れにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/27 15:06
今日の地獄極楽・追っかけられ坊さん?!
鶏頭の花といふには強情な 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/22 15:16
今日のアウトサイダー・ある托鉢僧
鰯雲この世に二人子を遺す 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/19 19:41
「貧」に学ぶ
空叩く音してひらく花オクラ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/14 19:54
今日の鰯の頭・お盆棚経
魂つどふにぎはひにあり盆の月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/12 14:59
清浄なるもの
うらなりの茄子も馬となる日かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/10 15:35
今日の諸行無常・同じ穴の虎の子
吹く風も夏の果てなる色なして 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/30 20:19
無常という海原
夏の宵日を呑み込みし昂りの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/01 16:43
へしこ通信・寺報 7月号
雨ついて戻る入り舟立葵 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/27 18:09
その日暮らしの仏様
こだわりのなくていさゝか黴臭き 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/18 19:12
今日の教外別伝・人間到処有青山
舞ひ降りてきたるしづけさ花菖蒲 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/12 17:32
今日の一期一会・御誕生寺御一行様、お立ち寄り?!
人を待つ肉の苛立ち五月雨 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/09 20:04
今日の一期一会・立つ鳥跡を濁さず?!
開山の坐りし石の涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/06 19:27
今日の百尺竿頭・何かを得たいなら何かを捨てる?!
睡蓮を巡る頭の悪さあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/03 20:30
今日の即身成仏・ほとけのいのちを生き切る
聖みな山を恋して谷うつぎ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/29 14:49
今日の行雲流水・「越前御誕生寺という大緑蔭」
雲の心水のこころや夏に籠る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/23 15:38
今日の自証三昧・住職はお山の大将ではない?!
面影と咲きたる都忘れかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/20 19:55
興禅寺釈尊降誕会
風薫る仏生れて来る日の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/17 16:27
今日の諸法実相・花祭りに寄せて
山法師いつかは空をわがものに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/14 16:42
今日の諸悪莫作・戦争とお坊さん
寄り添へば何か通じて木瓜の花 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/15 16:27
今日の以心伝心・お坊さんの自死について、再考
アネモネや後はさよならするばかり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/12 19:16
生死と向き合う
霞むほど遠くに生きて振り返る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/09 19:24
今日の脚下照顧・「能登の風土・朝ドラ「まれ」の舞台」
東風吹くと沖開け初むる間垣村 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/31 20:24
曹洞の淵源・大河の一滴
初音してからの消息杳として 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/22 17:08
今日の以心伝心・「親の心子知らず、子の心親知らず」
雲の心水の心や木の芽風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/13 19:11
今日の井の中の蛙・世界は広いのか狭いのか?!
春潮に半ば溺るゝ礁あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/26 20:24
今日の以心伝心・永福寺涅槃会法要
涅槃団子撒きたる雪の凹みかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/24 07:06
今日の自己弁護・私がコメントを返さなくなった理由?!
雛あられ腹の足しにもならざりき 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/19 10:58
今日の自己弁護・お坊さんの性格?!
あたゝかや猫も杓子も山河大地も 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/17 08:18
今日の妄想・涅槃の憂鬱?!
ものぐさの屋根に雪摘む涅槃かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/13 23:07
今日の教外別伝・神といふ名の不在証明?!
雪代を見送る月の伽藍かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/08 20:31
今日のやっちまったよ・春の風邪?!
雪間より振り返りたる訣れかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/05 17:36
今日の鰯の頭・節分の豆が足りない
遠からぬ春とし思へば我慢もし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/02 19:01
今日の以心伝心・清濁併せ呑む寛容の世界
赤き実をこぼし冬鳥飛び去りぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/27 22:36
今日の被害妄想・私の回峰行?!
大寒を過ぎし頃より涙して 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/21 22:23
今日の一期一会・もてなしともてなされの心得?!
寒き世に大の男が鈴を振り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/15 17:47
托鉢あれこれ・行としての托鉢
門松や他国に生きてみととせの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/11 22:04
今日の一大事因縁・正直よりも大事なもの?!
元日が昔のやうにもう八日 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/08 19:07
新年寺報
あらたまの空さびしもや鳶の笛 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/04 06:30
人生は今を生きる旅そのもの
ふるさとの川へ葬る雪礫 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/23 07:04
今日の諸行無常・人生の墓場よりの眺め?!
埋火や血脈つひに仄暗き 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/11 18:50
釈尊成道の星の下に
成道の粥焚きにゆく星明り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/08 19:17
今日の言語道断・いのちがけ、ってどうよ?!
蜜柑剥くうちにどうでもよくなりぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/05 19:59
今日の不立文字・禅語って何?!
茶の花のいつともしれず地に伏して 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/01 17:06
今日の五里霧中・実相に生きる
かかる世に青き首出す大根かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/30 20:36
今日の一大事因縁・末期の目
石蕗の花のまわりが暮れてをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/24 20:19
今日の煩悩即菩提・自在に生きるとは?!
歳月を壊さぬやうに紅葉狩 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/15 19:22
今日の以心伝心・覿面なる什麼物恁麼来
落葉掃くために出家をしたやうな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/12 21:40
今日の一大事・唯の禅
萩を刈り行方の知れぬ風となる  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/09 21:29
今日の羊頭狗肉・修行とは何か?!
露けさに眠るも僧となりしより 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/07 08:42
永福寺通信 十月号 
もみづるや生きながらへて見ゆるもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/04 18:25
興禅寺再建五年にして思う事
頭陀袋窶れて秋の深みかも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/01 21:19
今日の唯仏与仏・親の後ろ姿
露けさに眠るも僧となりしより 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/24 17:57
今日の身心脱落・自己に出会う
雲とゆく家路も秋の彼岸かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/22 12:55
今日の諸行無常・いのちの危うさ
また一人秋の浜辺に来て坐る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/11 19:03
今日のばかやろう・裸の王様
鶏頭の花といふには強情な 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/17 19:00
盆三日影絵のやうに過ぎにけり
死は生の褒美のごとし茄子の馬 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/15 20:44
今日の愚痴・それって何のため、誰の為?!
また一人秋の渚に来て坐る  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/08 21:52
今日の法味飽満・食を施す?!
三伏やおのれ励まし飯を喰ふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/01 20:42
今日のばかやろう・いのちの教育、って何よ?!
梅干して妻は何処へ行つたやら 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/29 22:09
今日の諸悪莫作・自己という実物
玉葱を吊るす山家の深庇 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/27 21:11
今日の只管打坐・こころ忘れて今を生きる
疲れ鵜の籠に息づくしづけさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/26 05:52
今日の以心伝心「柔軟心・豊かな人間力 」
きちかうや二人で生きて来た朝の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/24 20:02
今日の百尺竿頭・寝相あれこれ
仏弟子の寝言歯軋り青葉木菟 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/23 21:38
ありのままに、ってどうよ?!・人間らしさの向うにあるもの
ひそやかに生きる人あり花ぎぼし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/21 21:26
夏解の風・安居解制
墨染の風へうへうと夏解の風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/17 11:33
暑中お見舞い
ゆふぐれは半ばなげやり韮の花 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/16 12:03
今日の以心伝心・「不安」との付き合い方
あかときの夢のつづきや杜鵑 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/07 07:31
空っぽでなければ施せない?!
暮れてゆく水のにほひや月見草 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/06 05:55
今日の有耶無耶・お坊さんの社会性?!
梢吹く風も安居のまどろみに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/01 18:37
生死を越える・良寛と一茶の場合
舞ひ降りて来るしづけさ花菖蒲 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/24 13:05
今日の発菩提心・お坊さんの妻帯ってどうよ?!
衣更へて風を探しにゆくところ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/21 13:38
人間らしさの向うにあるもの
萩若葉風を手懐けはじめけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/17 21:36
仏弟子という虚しさに生きる
繍線菊の花をけぶらせ忌の小雨 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/12 19:39
生きてゆく力・空に生きる
待つことに慣れてしまへり蚊遣焚く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/10 17:06
授戒という思い出つくり?!
戒名を貰ひ水打つ女かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/07 20:11
今日の折伏・懺悔とは何か?!
一隅を照らしあやめの黄を点ず 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/05 20:00
伽藍は大きいに越したことはないのか?
わが庵は蜘蛛が囲を借るほとけかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/04 22:23
仏戒に生きるとはどういうことか?!
草を引くために出家をしたやうな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/27 17:22
板橋興宗禅師米寿祝賀会in京都
安居僧らしきが駅をうろつきぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/22 07:46
板橋興宗禅師との出会いの私的覚書
草を引くために出家をしたやうな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/19 22:09
興禅寺花祭り・いのち戴きます!
肉叢に残る若葉の冷えなりし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/16 14:30
今日の詭弁・非思量の命
山法師深まる空のありにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/13 22:07
今日の以心伝心・家族という存在
鈴蘭の焦がれて已まぬ風の音 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/12 22:05
今日の雲心水意
梢吹く風の音にも夏安居 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/09 21:01
住職になるということ
山法師空が賑はひ始めけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/05 04:31
今日の羊頭狗肉「私は実用的ではない?!再考」
沖つより五月の空が押し寄する 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/02 19:39
今日の妄想・自灯明の人生
春ひとり花束担ぎゆく男 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/28 21:57
今日の教外別伝・実物で生きる?!
のどけさに眠るも僧となりしより 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/24 07:39
仏教的慈悲とは?良寛様の場合
代田掻き襤褸の如くに父眠り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/17 07:10
今日の以心伝心・ありのままとは何か?!
木蓮の空に翳するものもなし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/13 06:54
今日の天の邪鬼・その1「お祝いするこころ」
雪柳白光あふれしだれけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/11 06:28
神様との最後の約束
つばくろやひとり遊びをしてをれば 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/03 19:42
今日の身心一如・ミクロの世界から
つばくらや空を映して水流れ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/31 04:36
石の上にも三年目の花
鳥雲に仏弟子山に入りにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/27 20:24
がらんどうの宗旨
あたたかな彼岸の雨に打たれをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/22 06:43
今日の自戒・彼岸の道
けふ彼岸風の匂へる日なりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/21 06:48
やっちまったよ・その73「馬子にも衣装?!」
生きながら死ねよと春の山奥へ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/19 21:33
今日の迷悟一如「自立への一歩」
アネモネのいささか開き過ぎかとも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/15 09:26
今日の親ばか「大人遠足計画」
立ち揺らぎ見ゆる若布を刈りにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/14 06:53
今日の懺悔滅罪・涅槃団子をつまみ食いするの件
梅を嗅ぐほどの欲ならあるにはある 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/13 07:10
冬の終わり、春の魁。大本山總持寺祖院涅槃会
山晴れて甘き涅槃の雪滴 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/11 06:58
今日の生老病死・ご利益って何?!
光陰の覚束なくてあたたかし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/25 19:56
お釈迦様の遺言・自立への掛け橋
涅槃図のうしろは鬼の泣くところ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/23 21:27
方便現涅槃・嘘も方便について
反古くべて春の焚火を育てけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/22 19:50
涅槃団子作務・その2
犬の子のかたちに能登の涅槃団子 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/21 18:20
涅槃団子作務・その1
涅槃団子花咲くやうに撒きにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/20 19:57
涅槃の月
涅槃団子雪に播きたる凹みかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/14 18:54
今日の教外別伝・「威儀即仏法の宗旨」
春禽の啄みてゆく梢の雪 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 19:43
石の上にも三年目の花
魚は氷に仏弟子山に上りけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/11 20:14
出家者のアイデンティティー・その3「出家という生きるかたち」
ものぐさの屋根に雪積む涅槃かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/10 19:44
出家者のアイデンティティー・その2「出家と在家」
人生のこんなところに蕗の薹 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/09 19:02
出家者のアイデンティティー・その1「自己更新」
明けてゆく空の痛みや冴返る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/08 18:56
今日の以心伝心・死して何遺す?!
東風吹くと翁が立てる礁あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2014/02/07 19:32
今日の百尺竿頭・溺れたら藁を掴むな?!
朝はさながら港のごとし春の霜 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/02 08:01
今日の紆余曲折・人生回峰行?!
てのひらに山河あり雪降りしきる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/31 20:49
今日の諸法実相・一如の世界
兎の目愛といふにもほどがある 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/28 19:27
今日の迷信・びんづる樣が頼り?!
山眠りそれは大きな臍の胡麻 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/23 20:43
今日の懺悔滅罪・先入観について
雪しろの海と平らになるところ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/22 20:15
今日の負け惜しみ・自己満足の世界
沖つより春さきがけの明るさが 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/21 07:15
休すれば通ず
麦出づる雪下を思ひ歩むなり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/17 07:17
今日の負け惜しみ・骨山と肉山
冬川の消えゆく先や日本海 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/16 07:22
寒行托鉢はじまる
今の世に銭乞ひ歩くしぐれかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/05 05:36
鳳来堂年頭〜!道は「貧」に学ぶべし
御鏡の含み笑ひよ末の世の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/03 21:07
初春年頭所感
蝋梅やひらかむとして匂ひ立ち 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/01 01:59
年用意・神仏と共に生きる暮らし
風音のやがて雪来るしづけさへ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/29 06:33
人生は旅ではない。流れそのものである。
夜半月の光り差し込む炭俵 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/24 05:12
いつも正念場?!
火の色を好む冬鳥来たりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/17 05:16
心に響く板木の説法
送食の板木谺す冬安居 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/15 04:06
永平寺の思い出・ここだけの話し
沢庵を噛む音さへも憚れる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/14 04:45
雪の永平寺へ瑞世拝登!
雲上に耕す雪の永平寺 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/12 04:17
生きていく力・釈尊の成道の下に
手に享けし成道粥のすぐ冷えて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/08 05:09
仏の道に生きる
臘八の朝粥に眉濡らしをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/07 05:10
私の坐禅・坐禅の私
枯野ゆくいのちがそこにあるやうに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/03 05:14
臘八摂心・みづからをしらんことをもとむるは
冬安居空を欺くものもなし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/02 05:13
出家とは何か?「こころざしと共に生きる」
裸木となりて百日風を呼ぶ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/29 04:38
いのちの般若を転じる
しぐれ来る暗さ去りゆく暗さとも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/19 04:53
布施はお坊さんの為ならず?!
髪を剃る鏡曇れり冬紅葉 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/11 06:50
無事是貴人
ざうざうと山を揺らして冬来たる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/10 05:17
冬安居・自己を見捨てない
冬に入る空白々と遠ざかり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/11/07 05:10
湖畔の別れ
秋惜しむ湖上を染めてあさぼらけ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/06 04:23
兄弟子という存在
しぐれ雲らしき暗さに掃き急ぐ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/02 05:08
わが修行遍歴
おもかげの野菊手折りぬみちのべの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/01 06:35
木を植える
教会は森の止まり木小鳥来る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/30 05:11
興禅寺通信十一月号
命ほどの火の恋しけれ神無月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/28 05:02
迷いと悟りは五十歩百歩?!
夜の雨灯下親しき枕辺の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/27 06:42
法話・「仏道と福祉」要旨
傍らに目覚める朝の寒さかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/26 04:08
仏道という生き方
風はもうだれのものでもない芒 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/23 05:12
本来の面目に生きる
ゑのころに吹く風吾も欲しいと思ふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/22 04:42
永福寺大般若経転読祈祷法要
門前の小僧雀蛤に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/19 05:08
今日の教外別伝・独坐大雄峰
連なれる嶺より高き刈田かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/15 02:07
ひとりし生まれ、ひとりし生きて、ひとりし死す
肉食のうらさびしさをいぼむしり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/13 05:09
分別を越えて生きる
平凡は意外と光り藤袴 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/09 04:45
親子托鉢
通草捥ぐ深空に腕を差し伸べて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/08 04:43
嗣法・密なる領域
  外に出れば誰も行きずり秋の暮 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/04 04:17
存在の探究者・藤田一照の世界
遠ざかる愛の近さに曼珠沙華 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/03 04:09
僧堂とは何か?
肩肘を張らねば蜻蛉止まるなり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/01 05:11
いのちの戴き方
人と会はぬまなこはうつろ紫蘇は実に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/28 04:35
迷われないいのち
夕餉まで少し間のあり韮の花 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/27 04:55
禅問答ってなに?!
猿酒に溺れし僧の悲鳴かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/16 04:15
「能山」誌より
龍淵に仏弟子山に潜みけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/15 04:16
お坊さん、いらっしゃ〜い!行持とは何か?
新到の面変はりして萩の風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/13 02:51
今日の脚下照顧「間」
龍淵に潜み火宅に灯が点る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/12 05:14
等閑に生きる
萩に風そこを退いてと云はむばかり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/03 04:47
こころが通じ合う世界
  鶏頭の花といふには強情な 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/31 04:02
さよならだけの人生?!
潮騒や月に眠れる葛の花 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/30 03:59
道心に生きる
生まれて以来途方に暮れていぼむしり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/27 05:26
人生の一大事を生きる
手遊びのゑのころ草と遠くまで 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/26 06:26
坐禅という生き方
ポケツトの中は暗黒小鳥来る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/22 05:07
帰単よろしゅう!!
嘗てあり露草ほどの美しきもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/21 05:08
法輪転ずれば食輪転ず
寄する波引く波盆の過ぎにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/16 04:54
盆三日影絵のごとく過ぎにけり
秋めくと思へる方に妻子あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/14 04:30
盆三日の意義
死は生の褒美のごとし茄子の馬 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/13 02:08
御誕生寺便り「大本山總持寺を能登の地に・・」
滝の前怒りのやうなものに耐ゑ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/11 04:55
法を嗣ぐ・面授の世界
 奥能登のバスに乗り合ふ解夏の僧 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/09 04:50
「貧」に学ぶ
蝙蝠の闇より暗く来たりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/05 04:57
諸行無常から学ぶ「私は死に損ないです」
父母のあの世気になる暑さかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/04 05:22
潤いのある人生を
八月やなんともなくてありがたし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/03 05:09
夏花摘み
たまゆらのゑにしに夏花摘むことを 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/02 05:00
もの喰う音のさびしけれ
かなかなやもの喰ふ音のさびしけれ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/31 05:03
解夏の風・修行の眼目
解夏の風懐にして山下りる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/30 04:49
花は愛惜に散り
明日知れぬ命に摘める夏花かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/28 03:46
清濁併せ呑む
暁の夢のつづきや不如帰 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/26 05:06
今日の諸行無常・時間といのち
鉄線のがんじがらめの花ひらく 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/25 05:05
万灯供養
死者生者夏の夕べを同じうす 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/18 05:12
清浄大海衆・夏安居解制
解夏の僧らしきが駅をうろつきぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/17 04:28
ある史跡・曹洞禅の源流
史跡へと二番蕨を摘みながら 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/16 04:49
雨安居つれづれ
ねぢ花へきれいな雨後の声とどく 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/13 04:07
親孝行・子孝行
手を合はす四万六千日の夕闇に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/10 04:04
風鈴の音「無為自然」
叱られにきて風鈴を聞いてゐる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/09 04:53
今日の以心伝心・儀式とは?!
花南瓜てのひらほどのあかるさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/07 04:26
今夏安居首座法戦式ご案内
森といふけもの息づく夏安居 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/06 02:35
初心の弁道・いつも本番、どれも本番
抜きんでて風の高さや花擬宝珠 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/05 03:36
慈悲とは何か?!
木下闇鯉に生飯撒く典座かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/04 02:27
布施は人の為ならず
白雲の行方も知れぬ安居かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/30 03:52
めぐりあうべき自己とは?!
きのふよりけふのあかるさ金糸梅 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/27 04:30
峨山禅師生誕地
山賊が裔なる里の河鹿かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/24 03:48
井上義衍老師の世界「分別と無分別」
夏至の日のしづかな海を見てゐたる玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/22 04:15
夏安居
梢吹く風や安居のまどろみに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/17 05:11
拝啓、良寛樣 「その日暮らしのススメ」
ふるさとを離れて生きる更衣 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/06 04:53
遺偈
万緑に一村埋もれゐたりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/03 02:03
ある仏弟子への手紙
梢吹く風にまどろむ安居かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/02 05:00
ありのまま考・人間の条件
花はみな息吐くやうに五月尽 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/01 03:53
ありのまま考・墓石とは何か?!
總持寺へこれより一里山空木 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/31 04:30
「ありのまま」という曲者
芍薬の花地に垂れて雨上がる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/30 04:19
北海道の旅・その1「開山忌法要随喜」
アカシアの雨に錆びゆく鉄の街 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/28 00:31
仏教徒が「天国」って、どうよ?!
しもつけの花をけぶらせ忌の小雨 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/23 03:47
共に生きる・老若男女という出会い
ずぶ濡れの誕生仏を置き去りに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/17 04:54
花作務・いのち戴きます
白雲よ旅ゆく空の涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/16 04:38
雲心水意・かまえることなく生きる
雲を呼ぶ君影草の丘に立ち 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/15 04:44
夏兆す・かわいい子には旅を
鎌首のまだ無邪気なる蝮蛇草 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/14 04:37
わが安名の由来?!
夏草や経文眠る蔵の中 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/12 04:36
今日の教外別伝・足の裏で考える?!
混み合うて咲かねばならぬ躑躅かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/10 03:51
花祭り・いのちの尊厳さ
空といふ風の海原潅仏会 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/09 04:39
おまえはどっちを向いて生きて行くのか?
花はみな空恋ふかたち夏隣 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/05 04:47
ある参禅者「坐禅という信仰」
鳥雲に経諳ずる巌の上 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/27 04:21
室蘭の思い出
白雲と光りをきそひ山桜 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/25 04:38
諸行無常の声と姿と
たもとほる影はさびしき椿かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/19 05:02
自己の主人公は欲望ではない・隠徳作務
囀りや空を汀と思へとや 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/18 04:05
言葉の体温、色合い、力
春潮の寄せては返すなにかある 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/12 04:41
春のひとこま
蓮翹の花がごちやごちや咲いてをる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/11 04:48
花の歳月
とことわの空より枝垂れ桜かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/10 04:28
今日の弁明/コアな話し?!道徳と仏道
花祭りあかるき風の吹くことよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/09 04:38
ある仏弟子への手紙
畦の子へ田螺を抛り上げにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/07 04:41
拝啓、良寛さま・その12「仏道の自立」
春の闇どこかで水のくぐる音 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/01 04:13
新到さん、行ってらっしゃい!あれから一年
春の山から墨染の袖ひらひらと 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/27 04:11
今日の教外別伝「見方を変えれば変わるもの・・・?!」
いたどりやふるさと恋し且つ憎し 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/26 04:07
自己への信仰
膝揃へ箸をそろへて鳥雲に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/22 05:10
能登で「授戒会」?!
結界を零れてきたる落椿 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/17 04:04
今日の妄想・青春とはなんだ?!
襟元の汚れやすさよ鳥雲に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/15 04:08
興禅寺涅槃会・道は信を以って能入となす
能登はまだ風に色なき涅槃かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/14 03:59
今日の諸行無常・いのちのあとさき
亀でさへ憚りながら鳴く夜かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/13 04:14
諸行無常の鐘の音
菜の花や嘘がつけずに泣きだしぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/12 03:55
身心学道・大本山總持寺祖院涅槃会
如月やまだかんばせのさだまらず 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/11 04:12
美しい人生・花を担ぐお坊さん
春愁のほぐるゝ花舗のあかるさに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/10 03:41
今日の妄想・人間らしさの一考察
木の芽より一歩踏み出し空ひろがる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/02 04:07
修行のまなざし・ある仏弟子への手紙
風はまだ色褪せ春の汀かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/27 03:35
個人と家と仏教と
寺へゆき春の浅きを肯へる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/26 06:27
永福寺涅槃会・「仏垂般涅槃略説教誡経・八大人覚抄」
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/25 04:56
生きるも死ぬもお世話になります
合せたる手にも涅槃の寒さあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/24 04:59
涅槃団子作り作務
涅槃哀しも猫も杓子も山河大地も 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/20 04:48
雨水
今日雨水耳あたらしくなりにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/19 04:51
坐禅が楽しくなる心得
雲中に日も鬱々と冴え返る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/14 05:01
究極のお節介・「自未得度先度他」について
待つことの幸ひ春潮ひた寄する 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/13 01:02
眼横鼻直という生き方
葉表に解けゆく雪のありにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/11 05:31
首座法戦式
反古くべて春の焚火を育てけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/08 05:51
今日の自己弁護・托鉢とは?!
目を瞑り耳を澄まして春を待つ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/03 04:57
今日の教外別伝・寒風に育つあられちゃん?!
悴めるために出家をしたやうな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/02 04:19
追うことも逃げることもない生き方
うすらひや心もとなき旅の朝 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/01 04:10
雪安居・今が誕生、今が臨終
寒卵教外別伝の宗旨あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/31 05:01
体罰と暴力について・その2「仏道の威儀」
しぐれ雲らしき暗さに泣き急ぐ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/25 04:59
仁義ある托鉢
寒闌太鼓念仏賑やかに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/23 05:06
いつも初めてのいのち
生れて以来身に覚えなき寒さなり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/20 04:51
今日の教外別伝・師弟という関係
頭陀袋やつれて冬も闌に 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/19 04:40
托鉢いらっしゃーい!点心供養の巻
雪を掻くために生まれて来てしまふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/17 04:58
「お寺という格差社会」についての考察・その1
雪晴や梢の雫も甘からむ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/14 04:15
弟子からの年賀状
ことば継ぐごとくに炭を熾しけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/11 05:01
網代傘の向うに見えるもの
冴え増さる朝のかなたに見ゆるもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/07 05:06
今日の以心伝心・同行ふたりの托鉢?!
托鉢のしんがり梅を探しをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/06 05:03
餅つき作務
餅つきの湯気立つ朝の厨窓 玉宗 私が安居した僧堂では例年28日に餅搗き作務が行われていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/28 04:57
今日の以心伝心・生涯現役って何?!
かたはらをゆくたび仰ぐ冬木あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/27 03:59
今年最後の法要・永福寺祠堂経
子を呼んで初めての雪仰がしむ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/24 04:26
今日の教外別伝・仏法の大海
蝋梅のひらくとみえて匂ひ立ち 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/23 05:08
今が臨終、今が誕生
底冷えの街に花屋の灯が点り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/22 05:01
お寺、今年の一字は?!
水洟や死んで生きよと言はれても 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/20 05:04
永光寺坐禅会
雪安居甍をしづる雪の音 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 04:32
釈尊成道会
手に享くる成道粥を泪ほど 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/08 04:34
参禅法話 「私の坐禅・坐禅の私」
水洟や鈴のやうなる星仰ぎ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/07 06:15
修行僧は数が多ければいいのか?!
頭陀袋やつれて月も極まりぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/03 04:16
何のための参禅なのか?!
ゐるといふただそれだけの寒さかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/12/02 04:17
坐禅の徳相「鉄樹抽枝・石樹開花」
臘八の朝粥に眉濡らしけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/01 04:08
雪が来る前に・・・。臘八摂心前夜
壁に向くうしろ姿や雪来るか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/30 06:53
「今よりほかに何かある?!」再考
父と母いづれ恋しき浜千鳥 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/29 04:11
今日の以心伝心「誰が何を継ぐべきか?!家業じゃいけないことの真相」
ポケツトの中は暗黒冬鳥来 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/26 04:58
衆生本来仏なり 「雲水さんの接客作務?!」
赤き実のあらはに冬のさびしさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/25 05:08
冬の朝
冬帝の閼伽に仕へし目覚めかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/21 04:06
今日の諸行無常「近いうちに・・・じゃ、だめ?!」
僧となる月日の中の大根かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/19 05:42
今日の諸法実相・「菩提心を念じる」
犬猫のふくらむ冬の日向かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/18 05:05
先入観についての一考察 「年齢に応じた初心」
初冬のもの足りなさを出て歩く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/17 05:57
「傾聴」についての一考察
冬めくと耳おとなしくしてゐたり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/11/12 04:57
冬安居へ向けて
冬安居夜風に軋むあすなろう 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/08 04:20
立冬つれづれ
綿虫のいのちあやうきゆふまぐれ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/07 04:19
法憧を建て、宗旨を立す
新発意小春日和を賜りぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/05 19:20
時間とは何か?!
これ以上背伸びはできず雁渡る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/01 04:09
枕経で感じること
底なしの空に身を切る雁の声 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/27 04:15
雲水さん、初めての遠鉢
墨染の袖に捌きし秋気かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/23 01:53
永福寺大般若経転読祈祷法要
椋鳥の日暮れ楽しき空の色 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/19 04:14
性は仏道にとってタブーであるか?!再考
   石蕗の予想外なる眩しさよ 玉宗    ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/17 03:57
わが青春の大乗寺
雁や仏弟子といふ旅の空 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/15 04:11
やっちまったよ。入れ歯紛失の旅はつづくの心
旅人の我は秋風汝も秋風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/10/10 05:31
身心一如・坐禅の実際
今日もまた鵯一羽来たるのみ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/06 04:09
板橋興宗著・『柔らかな心で』
上手く言へぬ何かが秋を深めけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/04 03:54
仏道への入口・自己に出会うとき
菩提寺へ連れ添ふ後の衣更 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/03 04:21
念ずれば花開く?!
十六夜の月また仰ぐ眠るため 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/02 04:29
「随流去」いのち真っ直ぐ生きる
愚痴始まる釣瓶落としの迅さより 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/01 03:45
身の丈、心の丈
蟷螂や振り向く貌に覚えあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/30 04:51
銀杏作務の思い出
喰うて寝てばかりぞ雁の渡るらし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/27 04:16
生きていく力  
垂乳根の懐深し初野分 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/26 05:04
秋の風景/さよならも又、「行」である
露草に呼び止められし如くなり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/23 04:56
神が植えたところで咲きなさい
叱られて空稲架降りる夕べかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/19 04:33
ある手紙・若き修行者へ
雁や人生といふ遠きもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/18 04:32
愚かさとは何か?再考
草は穂に風は面影ともなへり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/16 04:12
珠のような命
邯鄲や潮の如く夜が来る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/15 04:08
親子揃って仏事してます
人生の勢ひ余り藪枯らし 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/13 04:08
東日本大震災から一年半、命輝くとき
胸にひらく露草ほどの美しきもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/11 05:00
今日の教外別伝・「達磨さんは想像上の人物なのか?といった拘り」
猿酒に溺れし僧の悲鳴かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2012/09/10 04:53
今日の精進・「行持」という自己との出会い
コスモスに吹く風誰も咎めざる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/09 06:42
今日の妄想・生きる張り合い
生きてあれば死もまた親し花茗荷 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/07 04:07
究極の自己責任・「私は私であって私でない?!」
てのひらに山河あり鳥渡りけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/06 04:59
今日の以心伝心・飛行機、苦手です!
生れて以来途方に暮れてゐぼむしり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/05 04:09
今日の涅槃寂静・欲望、またの名を生きる力
秋風や己れ励まし飯を喰ふ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/04 04:06
大布薩・御粗末ながら生きております。
秋めくやほとほと遠き昨日今日 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/01 04:12
今日の教外別伝・「釣月耕雲」
怒る気になれず耕しはじめけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2012/08/28 04:00
今日の妄想・無用の用
月の出を待たずに眠る花もあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/25 03:59
こんな生き方もあるかな・その3「毎日が休日的な・・・」
托鉢の脚投げ出して雲の峰 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/23 04:10
こんな生き方もあるかな・その2「貧しさに親しむ的な・・」
滝の前腹立たしさにさも似たり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/08/22 04:12
残暑お見舞い申し上げます。
秋はまだ見ぬ希望の如く暮れゆけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/21 05:04
こんな生き方もあるかな・その1「馬の耳に念仏的な・・・」
土手南瓜夕陽を浴びて憮然たり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/20 04:27
「自己に立ち返る」帰単、どうぞ宜しう
志す旅の半ばや雲の峰 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/08/18 04:47
秋意逍遥
秋の山ひとめぐりして人を恕す 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/08/16 04:35
諸行無常の約束
盆過ぎの雲おそろしや名無山 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/15 04:38
放下著
露の世に夢喰ふ虫のありにける 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/14 05:04
戒名の必要不必要は誰が言い得るのか?!
立秋の海穏やかに暮れ行けり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/07 02:24
清浄なるままに生きる
逃げる気も逃げやうもなく炎ゆる日を 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/04 04:02
明日の施食会を控えて
転生もならずこの世に夕涼み 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/08/02 04:26
行雲流水
死出の旅まだ続きをる夕焼かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/31 04:09
仏になる、仏でいる。あなたはどっち?!
そのままでいいよと風の涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 04:10
今日の諸行無常・「いのち惜しみ、いのち惜しまず」
解夏の僧らしきが駅をうろつきぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/21 04:03
葬式祭り?!神仏混淆についての管見
日盛りやいのち切なく漲れり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/19 04:10
總持寺祖院観音祭り
手をつなぐ母ゐて星が涼しくて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/18 04:14
ある手紙
青柿のまだ実と云へぬ青さかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2012/07/14 04:13
やっちまったよ・その49 「宗派以前のいのち」
去りがての雨脚見ゆる夏海原 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/13 04:14
禁足明けましておめでとう。
雲水の翼のごとき夏衣 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/11 04:11
いのち戴く生き方について・再考
花擬宝珠曰くありげに花伸ばす 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/07/06 04:16
伝説の現場・「坐禅石」と「羯鼓林」
史跡へと二番蕨を摘みながら 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/05 04:08
仏道は文化である
拘りのなくて涼しき風が吹き 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/02 04:09
持戒とは何か?!いのち戴いています。
夏雲を遥かに旅の続きをり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 04:18
わが青春の大乗寺
青蛙遥かなものに応へけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2012/06/25 04:16
充実した二人坐禅会
木になれずいたどりの花高きかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/24 03:43
ある住職の感慨
夏至といふ峠に似たる気だるさよ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/22 04:12
梅雨の寺 「自己に対峙する」
  墨染の袖長々と梅雨さ中 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/20 04:08
「宗教」という言葉が死語になるとき
谷間に沈む朝靄閑古鳥 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/19 04:09
禅語って何?!
さみだれてゐるほかはなしけふもまた 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/17 04:11
究極の自己満足・「知足の命」
夏安居の始まつてゐる森の黙 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 04:07
無宗教時代再考「魂の故郷を持たない現代人」
遥かより朝が来てをり不如帰  玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/14 04:15
賽銭箱・喜んで捨てる?!
五月雨や奈落へ落つる銭の音 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/12 04:06
参禅の勧め・自己が自己に参じる
雨安居や蛹の眠り繰り返し 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/11 04:11
自己が清浄になる、それ以外の何を仏道に求めるのでしょうか?!
不如帰空に溺れてゐるらしき 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/10 04:13
不肖の弟子ということで・・・
廓の灯裾野に安居したまへり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/09 04:09
坐禅会とは名ばかり、それも本望です!
膝揃へをのこ飯喰ふ木下闇 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/03 04:11
内外放寛/顔で判断するなと言われても・・
人はみな顔から暮れて夏夕べ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/31 04:08
ご詠歌も「不立文字・教外別伝」です
大山蓮華夢の力の花開く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/29 04:14
『食育』についてのお坊さん的見解控・その2「持戒としての食事」
菠薐草喰うてこの世に何残そ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/28 04:38
『食育』についてのお坊さん的見解・その1「見解以前のこと?!」
どんなもんじやなんじやもんじやこんなもんじや 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/28 04:28
自灯明・法灯明/本末転倒の世相
あえ吹くと翁が立てる礁あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/26 04:09
「魂」って何?!
大仏の大緑陰に憩ふなり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/05/25 04:11
洞谷山永光寺の風光
仏法僧谺す山の深さあり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/24 04:09
出家の本懐・生死と向き合う
遺されてこの世に夏花摘む倣ひ  玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/23 03:48
興禅寺お花祭り・いのち一大事
灌仏や命切なく濡れゐたり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/17 04:06
雨の中の托鉢
今生の花に雨降る安居かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/16 04:08
拝啓、良寛様。「行」という一人旅
梢吹く風や安居のまどろみに 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/15 04:05
田植えと仏道
人が植えし早苗の風を見て歩く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/13 04:11
親ばか大作戦・その3「親譲り?」
雛罌粟に吹く風父といふ不在 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/11 04:07
親ばか大作戦・その2「花まつりデビュー」
灌仏や命のやうに濡れそぼつ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/10 03:43
親ばか大作戦・その1「弟子を見直す」
鈴蘭の寄り添うてゐて涼しさよ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/09 03:30
花摘み作務
大の字に眠つてをれば熊ん蜂 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/07 04:10
「一如」についての考察
惨たりし世にくわりん花咲くことをせむ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/06 04:09
仏道は五体満足でないとできないのか?!
明日葉や傷舐めて雲追ひかけて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/03 04:06
何樣、俺様、仏様。
残花惜しまんそこをどいてくれないか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/25 04:00
常説法・鐘の音が法を説く?!
かはたれのうやむや鐘の音はおぼろ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/04/19 04:06
いのちの実相と未来・その1
ふらここを見果てぬ夢が漕ぎ出しぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/17 04:06
初めての托鉢!
墨染の袖ひらひらと春闌 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/16 04:08
石の上に生きる
谷間に風灌ぎ入れ花山葵 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/07 04:09
自己に親しむ
春の水光りを透かし流れけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/05 03:17
お坊さんになるための必需品とは?!
紅梅や光陰ときに濃く淡く 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/04 05:05
もう一人の自己に出会うために
万愚節と思ふスクランブル交差点 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/02 03:33
同行三人
一人より二人は哀し春の風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/30 03:58
旅立ちの朝
嬉しくて堪らぬ春の流れかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/27 04:44
親ばか引っ越し大作戦顛末記
雲中に確かな日影卒業す 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/24 04:06
修行の厳しさとは?!
芽吹かむと光りに濡れてゐたりけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/18 04:49
お寺は何に解放するべきか?
涅槃吹く風も留まる椨大樹 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/17 04:04
坐禅再考
思ひ思ひに椿は紅を尽くしけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/16 04:34
雪の果て・いつも本番
涅槃図の月より蒼し侍者阿難 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/14 05:00
戒律は長い友達
湯に入るが如く田起し始めけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/10 04:07
じんのび精進しまいか
じんのびと生きめや能登の山霞 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/09 04:48
生きる真骨頂
蕗味噌を好み世間に遅れを取る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/03 04:43

トップへ | みんなの「禅のことば」ブログ

再生への旅 禅のことばのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる