寄り添いという間の取り方

菜の花に吹く風だれも咎めざる 玉宗 先日、ある婦人が家庭内の事で相談にのってほしいとやってきた。 ギクシャクした嫁姑のこと。自分勝手な姑とそんな母親に育てられた我儘な夫への失望を語っていった。精一杯家族のために身を尽くしているのに分かってもらえないことからへの絶望感。子供がいることでなんとか自分も外で働きながら、嫁いだ先…
コメント:0

続きを読むread more