アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
再生への旅
ブログ紹介
「地湧百萬遍」

境内に建てた復興記念碑の文字である。
多くの再建支援者によって興禅寺は再生した。托鉢という「行」に応えて下さった真心の積み重ねである。それらのうち、どの一つを欠いても再生はできなかっただろう。それらの魂が境内の柱や木や石のひとつ一つに込められている。生まれ変わり死に代わりしてその真心に応えていかなければならない。合掌

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
限界集落という歪み
限界集落という歪み ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/26 20:31
禅の里?!ってどうよ・・・。
禅の里?!ってどうよ・・・。 山里のこれよりひらけ桃柳 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/25 07:11
寄り添うべきもの
寄り添うべきもの 花とひらくつばめの空となりにけり  玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/22 16:47
拝啓、良寛さま  「生きながら死ぬ妙法」
拝啓、良寛さま  「生きながら死ぬ妙法」 聖みな山に隠れし菫かな 玉宗         拝啓、良寛さま。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/21 12:52
良寛と一茶
良寛と一茶 また一人雪割草に来て屈む 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/18 07:08
震災からの歩み
震災からの歩み 被災十年雪割草の咲くころか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/15 16:48
禅的信の在り処・「到彼岸について」
禅的信の在り処・「到彼岸について」 うなばらは淋しきところ彼岸西風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/13 17:29
神も仏もない世界・東日本大震災から6年
神も仏もない世界・東日本大震災から6年 茎立菜臨時停車の窓辺より 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/10 18:29
わが用なし願望
わが用なし願望 また一人雪割草に来てかがむ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/07 20:00
生死をあきらめる・「臨床宗教師」という在り方
生死をあきらめる・「臨床宗教師」という在り方 死ぬる世を遊び呆けてうららけく 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/05 13:14
再生への旅・再考その3・「生死一如」
再生への旅・再考その3・「生死一如」 春蘭やうす紅色に夜があけて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/03 16:42
再生への旅・再考その2「山河破れて人あり」
再生への旅・再考その2「山河破れて人あり」 花冷や被災食とは味けなき 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/28 05:49
再生の旅再考・その1「わが人生の一大事」
再生の旅再考・その1「わが人生の一大事」 被災十年雪割草の咲くころか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 18:58
今日の現成公案・「北枕」ってどうよ。
今日の現成公案・「北枕」ってどうよ。 木の芽風枕に涅槃したまへり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 19:08
直鈎を以って自己を釣る
直鈎を以って自己を釣る 鳥の泣く形に能登の涅槃団子 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 18:31
出家とはなにか?!
出家とはなにか?! 擽れば拳をほどく木の芽かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/16 17:13
続・涅槃のころ
続・涅槃のころ 月さして褥明るき涅槃かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/13 15:27
涅槃のころ
涅槃のころ 涅槃団子雪に撒きたる凹みかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/10 16:46
今日の少欲知足・貧しさを学ぶ
今日の少欲知足・貧しさを学ぶ 田遊びになくてはならぬ男とか 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/07 10:41
今日の脚下照顧・立春のこころ
今日の脚下照顧・立春のこころ 佐保姫を迎へに挙る村上げて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/04 18:21
今、ここという踏ん張りどころ
今、ここという踏ん張りどころ 葉表に雪少しのせ寒椿  玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/01 18:07
寒の内に思うこと
寒の内に思うこと 寒くて寒くて死ぬことさへも癪に障る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/29 17:58
ばあちゃんの回峰行
ばあちゃんの回峰行 幾山河超え来し日向ぼこりかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/26 19:32
中山純子という俳人
中山純子という俳人 たもとほる影あらばこそ寒椿 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/23 20:05
寒行托鉢も折り返しです
寒行托鉢も折り返しです 霜解けて力抜けたる冬菜かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 17:13
神も仏もない世界・阪神大震災忌・再掲
神も仏もない世界・阪神大震災忌・再掲 見えずとも仏へつづく雪の道 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/17 16:47
面影に生きる
面影に生きる ふるさとの雪のにほひや春星忌 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/14 16:33
今日の脚下照顧・人々の分上
今日の脚下照顧・人々の分上 反古くべて安らふ冬の深みかも 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/11 19:13
ほうらいどう年頭
ほうらいどう年頭 正月も子の手を借りる四日かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/08 07:20
寒中托鉢始まります!
寒中托鉢始まります! 今の世に銭乞ひ歩くしぐれかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/05 19:36
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。 西方に日の落ちかかる淑気かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/02 16:57
今年もいろいろお世話になりました
今年もいろいろお世話になりました 雪安居雪降る音に目覚めつゝ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/30 20:32
文明という方舟・宗教という方舟
文明という方舟・宗教という方舟 年の瀬の方舟に乗り遅れるな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/27 17:23
如来を生きる
如来を生きる 日の雫雨の雫や実南  玉宗   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/24 19:20
俳句の可能性・あたらしみ
俳句の可能性・あたらしみ 切り貼りし障子明りの月日あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/21 19:22
出家者のアイデンティティー
出家者のアイデンティティー 是よりのけもの道なり冬ざれて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/18 18:57
永福寺の成道粥
 永福寺の成道粥 手に受けし成道粥のすぐ冷えて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/15 16:17
墓場よりの風景
墓場よりの風景 置かれたる石の愚直さ十二月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/12 19:58
十年目の感想?!
十年目の感想?! 木瓜も咲く小春や日々も好日の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/09 18:27
成道会説教
成道会説教 成道の粥炊きにゆく星の下 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/06 16:51
臘八摂心・坐禅という空間
臘八摂心・坐禅という空間 星巡る山のしづけさ臘八会 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/03 19:30
寺報12月号
寺報12月号 袈裟がけの日差しの中や花八つ手 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/30 17:15
美しき人生・もみいづる命・細見綾子という俳人
美しき人生・もみいづる命・細見綾子という俳人 木立より見ゆる星屑冬安居 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/27 17:21
沖に出て見えて来るもの
沖に出て見えて来るもの 山茶花や日暮れは家が恋しうて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/24 18:09
自己を信仰する、行き詰まらない生き方
自己を信仰する、行き詰まらない生き方 行き詰まるとは如何にも陳腐冬木の芽 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/21 19:23
諸行無常の宗旨に生きる
諸行無常の宗旨に生きる 赤き実を零し冬鳥去りにけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/18 19:04
かまえることなく生きる
かまえることなく生きる 落葉掃きならば誰にも負けはせぬ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/15 18:01
実物がものをいう世界
実物がものをいう世界 火の色の木の実となりて冬に入る 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/12 18:18
今よりほかになかりけり
今よりほかになかりけり 歳月を指折り数へ七五三  玉宗   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/09 17:47
今に光る生き方
今に光る生き方 石蕗の花やひときは暮れ残り 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/06 19:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

再生への旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる