アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
再生への旅
ブログ紹介
「地湧百萬遍」

境内に建てた復興記念碑の文字である。
多くの再建支援者によって興禅寺は再生した。托鉢という「行」に応えて下さった真心の積み重ねである。それらのうち、どの一つを欠いても再生はできなかっただろう。それらの魂が境内の柱や木や石のひとつ一つに込められている。生まれ変わり死に代わりしてその真心に応えていかなければならない。合掌

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
曲り真っすぐ?!
曲り真っすぐ?! 蒲公英の横に坐れば見ゆるもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/22 03:15
選択の余地?!
選択の余地?! 歎くかに藤垂れ空の只青し 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/21 04:56
私が消しゴムになればいい?!
私が消しゴムになればいい?! 愛されずして一人静かに花となり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/20 05:06
公益性って、どうよ?!
公益性って、どうよ?! 春の暮遠くのものがよく見えて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/19 04:38
なんにもならない修行だからいい
なんにもならない修行だからいい 山寺や鐘の音にも逝く春の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/18 04:54
山高く、海深く
山高く、海深く 咲き満ちて花の翳りといふものを 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/17 05:25
五合庵を訪ねて
五合庵を訪ねて 主なき春を朽ちゆく五合庵 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/16 04:40
仏戒に生きる
 仏戒に生きる 總持寺の寺領に暮し花に老い 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/15 03:46
花より団子、棚からぼた餅的な一日
花より団子、棚からぼた餅的な一日 桜草そろそろ薄着するころの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/14 05:02
虚子と椿と月並みについての雑感
虚子と椿と月並みについての雑感 咲き満ちて撓む椿や重くれて 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/13 05:11
もう一人の自己に出会うために
もう一人の自己に出会うために 選ばれし者の如くに春愁ひ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/12 04:45
新到さん、いらっしゃ〜い!
新到さん、いらっしゃ〜い! 新到の荷を枕べに月朧 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/11 05:57
お花まつり企画、その後
お花まつり企画、その後 囀りや仏生まれて来る日の 玉宗      ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/10 09:30
勝ち負けの縁側に生きる
勝ち負けの縁側に生きる 花にさへ甘さうに咲く杏かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/09 05:14
拝啓、良寛様 「越の国の旅」
拝啓、良寛様 「越の国の旅」 生きながら伝説死して朧なる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/07 05:25
小さな葬式、大きなお世話?!
小さな葬式、大きなお世話?! 梢の彼方清明節の美空あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/05 04:05
理想と現実と私
理想と現実と私 またけふも木の芽山へと僧一人 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/04 04:29
歯は一生の友達、入歯は余生の居候?!
歯は一生の友達、入歯は余生の居候?! 老いてゆく日向のにほひ花疲れ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/03 05:01
自己更新・今、ここなんだなあ
自己更新・今、ここなんだなあ さくらさくらいのち一つのさくらかな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/02 02:53
腹が空いては、という話。
腹が空いては、という話。 流されて都忘れと名付けたる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/01 03:41
「ある」とか「ない」とかのこころ
「ある」とか「ない」とかのこころ 坊やよい子だでんでん太鼓朧月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/31 05:37
自己への信仰
自己への信仰 海行かば故郷遠き桜かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/30 05:54
貪らず、あきらめず、今を生きる
貪らず、あきらめず、今を生きる ここにきて坐れと出づる土筆かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/29 06:04
柚子の大馬鹿、俺は一生
柚子の大馬鹿、俺は一生 チューリップ覗けば花の湯殿かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/28 04:52
花まつり白象企画、その後
花まつり白象企画、その後 囀りや仏生まれて来る日の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/27 05:52
ある仏弟子への手紙
ある仏弟子への手紙 龍天に登り杞憂の空となる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/26 05:49
能登半島地震から十一年目
能登半島地震から十一年目 被災せり雪割草の咲くころを 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/25 05:26
マインドフルネス、ってどうよ?!
マインドフルネス、ってどうよ?! 花びらに空の冷えあり白椿 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/24 05:46
成仏の条件?!
成仏の条件?! 蝶が来て種漬花に来て遊ぶ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/23 05:44
三月礼者?!
三月礼者?! 三月や生きながらへて空青し 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/22 06:38
道は無窮なればこそ
道は無窮なればこそ 蒲公英の横に坐れば見ゆるもの 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/21 05:26
能登半島地震に被災して
能登半島地震に被災して 情け深き雨が降るなり茎立菜 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/20 05:03
俳句韜晦論再考
俳句韜晦論再考 蒲公英の妙に眩しき宮仕へ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/19 05:33
彼岸会
彼岸会 海原は淋しきところ彼岸西風 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/18 08:46
見方が変われば考え方が変わる?!
見方が変われば考え方が変わる?! つちくれの息吹き返す彼岸かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/17 06:35
人生の彼岸?!
人生の彼岸?! 胸を打つ音して落つる椿かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/16 07:04
三月、雪割草と震災の記憶と共に
三月、雪割草と震災の記憶と共に 三月や生きながらえて空青し 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/15 06:17
春風に吹かれてのこころ?!
春風に吹かれてのこころ?! そも春の風に吹かれてよりのこと 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/14 06:39
仏事とは何か?!
仏事とは何か?! ここに来て坐れと芽吹く土筆かな 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/13 05:22
わが俳句初心
わが俳句初心 いのちなる花に声あり寄り添へる 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/12 05:23
人生の一大事を生きる?!
人生の一大事を生きる?! 鳥雲に仏弟子山へ入りけり 玉宗   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/11 06:12
写生を越える?!
写生を越える?! 明日が見えぬと土手に上ればいぬふぐり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/10 06:21
やっちまったよ「薬に食前、食後」
やっちまったよ「薬に食前、食後」 春の風邪言はれてみればそんな感じ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2018/03/09 05:51
即興について、雑感
即興について、雑感 三杯は食へると思ふ蕗味噌で 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/08 06:13
様々なる次第「継ぐべきもの」
様々なる次第「継ぐべきもの」 揺り起こす風の強さよ木の芽山 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/07 07:19
選挙って、どうよ・・・。
選挙って、どうよ・・・。 暇さうだからと鶯笛を宛がはれ 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/06 06:04
独坐大雄峰・雪割草の咲く頃
独坐大雄峰・雪割草の咲く頃 潮騒や雪割草の咲く頃の 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/05 05:07
名句とは何か?!
 名句とは何か?! もの芽吹き忽ち影の生まれけり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/04 07:45
追悼「金子兜太、皆子の面影」
追悼「金子兜太、皆子の面影」 今頃は皆子に詫びを梅見月 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/03 05:52
報恩のこころ「全うに生きる」
報恩のこころ「全うに生きる」 東風吹くと翁の立てる礁あり 玉宗 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/02 05:25

続きを見る

トップへ

月別リンク

再生への旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる